テキサス親父がついに1年半ぶりに大阪に帰って来る!!

トランプ大統領就任式直前スペシャルバージョン講演会

トランプ大統領とは一体どんな人間なのか?
今回は保守言論人で世界まるごとハウマッチでおなじみのケント・ギルバート氏、ロバート・エルドリッヂ博士3人による夢のスペシャルバージョン
もちろん 通訳付きだから楽しめますよ。
 

開催日

2017年1月20日 金曜日

開催時間

開場18:30 開演19:00

会場

TKPガーデンシティ大阪梅田

懇親会

なし

参加費

3,000円

チケット販売

チケットはe+で発売しています。下のリンクにてご購入下さい。

大阪公演チケット販売はこちらから


ケント・ギルバート
 - KENT GILBERT -

アメリカ・カリフォルニア州の弁護士。また、日本で外国人タレント、俳優、著作家として活動。ヴィ・ネットワーク・システムズ代表取締役。
テキサス親父トニーさんとは、『素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS) 単行本(ソフトカバー)で共著し、日本を愛するアメリカ人同士で意気投合。詳しくは、ケント・ギルバートオフィシャルサイトhttp://www.kentgilbert.com/

ロバート・D・エルドリッヂ
 - ROBERT D. ELDRIDGE -

1968年、米ニュージャージー州生まれ。アメリカ合衆国の政治学者、元在沖縄米軍海兵隊外交政策部次長。エルドリッヂ研究所代表・政治学博士。ニュージャージー州生まれ。父親は大東亜戦争時に沖縄戦を戦ったと明かしている。1990年、米バージニア州リンチバーグ大学国際関係学部卒後、JETプログラム四期生として来日。兵庫県多可郡中町(現:多可町)の公立中学校にて英語教師として派遣され、二期2年務める。99年、神戸大学大学院法学研究科博士課程修了。博士号取得。2001~09年、大阪大学大学院准教授。09年9月から2015年4月末まで在沖米海兵隊政務外交部次長を務めた。東日本大震災を支援した米軍によるトモダチ作戦の立役者の一人。2015年5月、キャンプシュワブに不法侵入した活動家の監視カメラ映像を公開して海兵隊を更迭された。著書に『奄美返還と日米関係』『沖縄問題の起源』『尖閣問題の起源』など多数。エルドリッヂ研究所http://www.robertdeldridge.com/