1.26 遂に東北初上陸! テキサス親父が秋田にやって来る!

トランプ大統領で世界はどう変わる!就任直後スペシャル講演会

秋田県でテキサス親父トニーさんのお話を聞けるのは、今回が初めてです。
是非、学生の方々、若い世代に世界を知ってほしい。
もちろん、一般の方も大歓迎です。
沢山の方が集まって、新春を盛り上げて頂きたいと思います。
当日、会場でお待ちしております。
 

開催日

2017年1月26日 木曜日

開催時間

開場18:30 開演19:00~(閉会21:30予定)

会場

秋田市民交流センターアルヴェ 2F多目的ホール

懇親会

協賛者様のみあり

参加費

500円 (学生無料)

参加申し込み方法

当日参加も可能ですが予約申し込み者様優先です。

満席の場合は立ち見となります。

予約申し込みは、ページ下の予約申し込みフォームよりお申し込み下さい。

主催

頑張れ日本!秋田応援団

 

秋田講演スケジュール

第一部 19:00~19:50

講演 テーマ「トランプ大統領で世界はどう変わる!」

講師 トニーマラーノ氏 (通訳 藤木俊一)

第二部 20:00~20:50

パネルディスカッション

 テーマ「何がおかしい?世界からみたニッポン!」

コーディネーター 梅原克彦氏

パネラー テキサス親父トニーマラーノ氏

       テキサス親父日本事務局 藤木俊一氏
       論破プロジェクト 藤井実彦氏 

第三部 21:00~21:30

テキサス親父トニーさんと交流写真撮影会

会場でフリーの交流会


梅原克彦
 - KATSUHIKO UMEHARA -

国際教養大学アジア地域研究連携機構教授。1954年仙台市生まれ。東大法卒、1978年通産省入省。駐米公使、経済産業省通 商交渉官等を歴任。2005年~2009年仙台市長。駐米 公使在任中の第一次小泉 首相訪朝(2002年9月17日)後における最初の拉致被害者家族会の訪米(2003 年3月)以来、現在まで一貫し て、横田滋・早紀江御夫妻ら家族会メンバーの 支援の他、全国各地の「特定失踪者」(北朝鮮による拉致の可能性を排除出来ない失踪事案)についての現地調査活動や、講演活動による国内世論、国際 世論の喚起を通じての拉致被害者の救出運動に深く携わる。また、最近は、地元宮城県仙台市にて月一回の教養講座「アジア塾SENDAI」の塾長として活躍。今回は、英語がご堪能であるため、第二部のパネルディスカッションのコーディネーターとしてお願いいたしました。アジア塾SENDAIホームページhttp://www.sendai.website/

 
 

秋田会場へのアクセス

http://www.alve.jp/pages/hole


協賛広告ご協力お願い致します!

他都市では参加費:3.000円で開催されていますが、 秋田では、是非多くの方々(特に若い方々)に参加して頂きやすい参加費にしました。そこで運営費の一部をご協賛頂きたくお願い申し上げます。もし余剰金が出た場合はテキサス親父さんの活動資金(国連への働きかけ等で出費がかさんでいます)に寄付いたします。今我々が住んでいる国際社会の実情を一人でも多くの方が知れば世界は変わります。是非とも、ご支援・ご協力お願い致します。
 

頑張れ日本!秋田応援団 団長 松村譲裕